賃貸アパートの3階に憧れる。1階も便利ですが人の目が気になるなどの不便なところがあります。

賃貸は管理費用を見落としがち
賃貸は管理費用を見落としがち

賃貸アパートの3階に私が憧れる理由。

私は次に住むなら3階以上上に住みたいと思ってます。でも、実際3階以上うえの生活ってどうなんでしょうか。私が3階よりも上に住みたいと思う理由は、一番は見晴らしの良さです。今までは賃貸でも子供が小さかったこともあり1階にしか住んだことがありません。1階は駐車場から荷物を運ぶにも楽だし、まだ歩けない小さな子供がいるととても便利です。引っ越しの際も荷物の運び入れが楽チンでした。

しかし、人の目が気になるのですよね。駐車場から部屋の中が丸見えなのです。レースのカーテンののぞかれにくいちょっとお高いのを購入して出費がかさみましたし、どんなに夏の暑い日でも春の気持ちのいいお天気でもレースのカーテンは開けることができませんでした。

3階でしたらのぞかれる心配は全くありませんね。私の住むところは田舎ですので、3階より高い建物はそうそうありません。そんなこんなで3階に住むことに憧れているのです。しかし、3階にも不便なことはあるみたいです。まずは夏暑いということです。アパートでしたら、3階はたいてい最上階ですね。最上階は太陽の熱がもろくるらしいのです。それは電気代がかさむ原因になりますね。しかしほかに欠点はあるのでしょうか。私には住んだことがないのでわかりませんが、そうれ岳の理由でしたら3階建てアパートの3階はやはり憧れです。

Copyright (C)2017賃貸は管理費用を見落としがち.All rights reserved.