賃貸は生活に変化を求める方や、空きやすく引越し好きな性格の方には向いていることがわかってくる

賃貸は管理費用を見落としがち
賃貸は管理費用を見落としがち

賃貸は生活の変化を求める方にいい

生活に変化を求める性格やあきやすく引越し好きな性格には賃貸が向いています。そして土地と建物の固定資産税や都市計画税や修繕積立金などがかからず、建物を維持するための費用や税金や設備の保守のための修繕費などの責任を負わなくて済み、毎月の家賃は発生するが、多額の住宅ローンの負担はないです。そして土地が値下がりしても関係なく、転職などで収入がダウンしても住み替えで対応できます。

そして、購入の時より手続きが簡単で、ローン審査もなく気が楽で、長期間にわたる住宅ローンの返済に追われるといったプレッシャーもなく、時価の変動により資産価値に影響が及ぶ不安や心配を感じなくて済みます。そして地震など災害による不動産資産の損失を考えなくてよく、住み替えるたびに新築やリフォームしたての物件を選び気分一新をすることが可能です。また結婚をするときお互いの生活のペースがまだつかないうちはいきなり持家で同居し始めていくより、賃貸で暮らしてみるほうがいいでしょう。そして、家賃や駐車料金が一定期間無料になっていることがフリーレントですが、不動産の広告などに〜か月フリーレントの表示があれば、入居時から^か月分の家賃が無料になるといった意味になっています。

Copyright (C)2017賃貸は管理費用を見落としがち.All rights reserved.